三日坊主なりの楽しい暮らし

アラサーが自分なりの楽しい暮らし方、三日坊主さんにオススメのことなどを発信していきます。ただいま付き合って11年の彼氏と同棲中。

志村けんさんの死から思ったこと【 終活の時期 】心残りの減らし方

 

どうも、いうらです。

 

先月お笑いの志村けんさんが亡くなられましたね。

本当に...、本当に悲しかったです。

志村さんのように、老若男女幅広い年齢の方がみんな知っているという人はそう多くないと思います。

訃報を聞いてからしばらくの間、とても身近な人が亡くなってしまったような感覚になってしまいました。

あたしはまだ身近な誰かが亡くなるという経験をしたことがありませんが、きっとこの感覚に近いんだろうなと思います。

 

 

いつ死ぬかわからない

きっと誰もが知っている事ですよね。

でもだいたいの人がちゃんと意識していないんじゃないでしょうか。

みなさんは明日自分が死んでも大丈夫な環境を作っていますか?

あたしは全くできてきません。

それくらい自分が明日死ぬかもしれないなんて全く意識していませんでした。

 

心残りをなるべく減らしたい

死んだ後、自分が幽霊になってみんなを見れるのか、はたまた気づいたらあの世にいるのか、記憶も何もなく消滅するのか、死後の世界のことは想像しかできません。

もし死んだ後、あたしがあたしとしての意識を持っていられるのであれば、あたしは心残りがあまりない状態であの世にいたいです。

 

終活はこの瞬間から始めるべき

終活と聞くと、お年を召した方や死期を感じている方がするイメージがあります。

終活とは人生の終わりに向けた活動の略であり、人生の終わりとは今生きている人全員が必ず向かう地点です。

そして人生の終わりはいつ訪れるかわかりません。

改めて考えてみると、今この瞬間から始めるべきなのではないかと思いました。

 

大切な人へ手紙を残す

家族やめがね氏に手紙を書いてみようかなと思います。

読んだ人が暗い気持ちにならないよう、かわいらしい便箋と封筒を選んで。

悲しい手紙にするつもりはありません。

日頃の感謝と、今までの思い出話と、さよならの気持ちを乗せた、残された人が前を向くための手紙にしたいです。

もちろんあたしが死んだ後に見つけてもらえるように保管します。

 

身の回りの整理整頓

最近断捨離を少しずつがんばっているので、それが結果的に身の回りの整理整頓に繋がっていけばいいなと思っています。

あたしが明日突然死んだ場合、遺産を相続するのは母になると思うので、遺品を片づけるのも母になるのかな?

だとしたら、見つかって恥ずかしい物は死ぬ前に処分しておきたいですね。

うちはわりとオープンな家族なので( 妹はちがうかもしれません )、今さら見つかって恥ずかしい物というのがパッと思いつかないけど。笑

逆に、なんじゃこりゃ!笑と思われる物を残したいなんて思っています。

とにかく、あたしが死んだあとはみんなに笑ってほしいです。

どっかのコメディアンとかが言いそうなセリフですが本心です。

コナンに出てくる灰原哀のお母さんが、灰原のためにカセットテープを何本も残してくれていたというストーリーがあるのですが、それもいいなと思いました。

びっくり箱とかも単純におもしろそう。

大好きな漫画本の山は、死ぬ時に燃やしてもらいたいです。( これ地味に小学生の頃から言っています )

あの世でも読みたいので。

作者への冒涜になるかな?

でもあの世まで持っていきたいくらい好きだから許してもらおう。

 

志村けんさんの死から思ったこと 

第一に思ったことは、志村けんさんでこんなに悲しいなら、家族やめがね氏が亡くなった時、自分はいったいどうなってしまうんだろうという不安でした。

ちゃんと最後を見送ってあげれるかな。

昔祖母が意識を失った時、あたしはパニックになってしまいそこから数時間の記憶があまりありません。

祖父によると、どんなにあたしに大声で話しかけても反応がなく、ずっと仏壇の前で手を合わせながら泣いていたそうです。

中学生くらいの話なのですが、なんて役立たずなんだろうとへこみました。

ちなみに祖母が意識を失った原因は、前日に焼き芋を食べすぎて便秘を起こしたためでした。

今では笑い話です。笑

そんなあたしがしっかり誰かを見送ることができるか心配です。

見送ることができたとして、そのあと自分が立ち直れる気がしません。

常日頃からみんなに言っていることなのですが、あたしは誰よりも先にしにたいです。

自殺したいという意味ではありません。

誰の死に目にも会いたくないのです。

この話するとみんな笑っていますが、本心なんだよな~。

 

コロナにかかると、死に際にも死んだ後にも会えない可能性が高いそうですね。

大切な人と顔を合わせる瞬間がこれで最後かもしれません。

今日大切な人とケンカをしていませんか?

仲直り、ちゃんとできていますか?

大切な人と連絡はとっていますか?

最近会話、しましたか?

死ぬ側も、残される側も、なるべく後悔は少なくしたいですね。

コロナはまだまだ続くと思いますが、みなさん一緒にがんばりましょう。

最後に、志村けんさんのご冥福をお祈りします。

 

\ ランキングに参加しています /

 

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村