三日坊主なりの楽しい暮らし

三日坊主のアラサーが自分なりの楽しい暮らし方を発信していきます。

お風呂セットは100均のカゴに入れて持ち運び式にしています。銭湯に行く時はこのまま持って行けばOK!

f:id:iuran:20210314203409p:plain

 

どうも、いうらです。

みなさんは疲れた時にどうやってリフレッシュをしていますか?

あたしはお風呂でゆっくりするのが好きです。 

www.iuranxx.com

朝風呂は1日の満足度を格段に上げてくれます◎

家のお風呂を洗うのがめんどくさい時は銭湯へ!

www.iuranxx.com

仕事上がりにおいしいものを食べてから入るお風呂は最高です。

ただ銭湯に行く時にめんどくさいのが準備ですよね。

仕事上がりに直接行くとなると朝に準備をする必要があります。

夜のうちに準備をしておくという頭がないので、朝のくそ忙しい時間に物を準備するのはかなり大変。

それを解決してくれたのがダイソーのワイヤーバスケットでした!

 

 

持ち運び式お風呂セット

f:id:iuran:20210314200726j:plain

じゃん!こんな感じでダイソーのワイヤーバスケットにまとめています。

いろんな大きさの物がありました!

入れている物は、

  • シャンプー
  • トリートメント
  • メイク落とし
  • 洗顔料
  • 泡立てネット
  • コップ(歯ブラシ、舌ブラシ、歯磨き粉、櫛、スプーン、カミソリ)
  • ボディスクラブ
  • ボディクリーム
  • パック

です。

割と小さめのカゴなのですがたくさん入ります◎

持ち手もちゃんとあるのでよき◎

f:id:iuran:20210314200754j:plain

ボディソープを入れていない理由は、同居人と共同の物を使っているからです。

同居人は持ち運び式反対派なため、ボディソープは常にバスルームにあります。

 

持ち運び式のメリット

 

銭湯に行く時の準備がラク

f:id:iuran:20210314201311j:plain

いつも銭湯へ行く時はこのカゴとタオル、着替え、スキンケア類を持って行きます。

昔はバスルームに置いているシャンプー類を持ち運び用のカゴや袋に入れ替える作業が必要だったのですが、常に持ち運び式にしたおかげでこの手間が省けました。

こまごまとした物がまとまっているだけでだいぶ準備がラクです。

銭湯でシャンプー類を買うのはお金の無駄だと思っているので、最悪このカゴを忘れなければいいかな?と思っています。

前にバスタオルを忘れた時は、たまたま持っていたフェイスタオルだけでどうにかなりました。

ちなみに銭湯時のボディソープは洗顔の石鹸を使っています。 

www.iuranxx.com

洗浄力がすごいからなのか何なのかわかりませんが、体がキュッキュッとなります。(語彙力)

ノーファンデソープは泡立てネットが不要でもちゃんと泡立ちますが、やっぱりネットがあった方が大量の泡を作れるしいいなと最近考えなおしました。

ということで、泡立てネットが必需品となっています。 

牛乳石鹸とかと比べるとお値段は高めですが、けっこう長持ちするし使い心地も好きなのでリピート買いした商品です。

 

バスルームの掃除がラク

f:id:iuran:20210314201302j:plain

同居人のシャンプー類が置かれたままになっているので完全にラクとは言い切れないのですが、数が減るだけでも掃除の手間が減りました。

少なくとも自分のお風呂セットはヌメリと無縁!

ただ前にニトリのカゴを使っていた時はカゴが錆びてしまったので、たまにメンテが必要なのかもしれません。(ダイソーのカゴに入れ替えてから日が浅いのでまだ大丈夫そうだけどどうかしら…?)

 

持ち運び式にしてから早2年

初め持ち運び式を思いついた時は自分天才じゃ!?と思いましたが、ネットで調べてみると意外ともうやっている方が何人かいらっしゃいました。笑

お風呂掃除が大嫌いで少しでもラクになればと思い始めたのですが、今じゃ銭湯の時のメリットの方が大きく感じます。

たしかに少しお風呂掃除はラクになったけど、結局同居人の物は置いてあるのでそんなに変わらなかったかなと。

1人暮らしの方や、同居している方に理解があるおうちであれば、もっと掃除がラクになるのかもしれません。

まだやったことがない方はぜひやってみてください☺

 

\ ランキングに参加しています /

 

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村